スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーネーション


5/11は、母の日でした。

下の息子は忘れていると思って、2.3日前、家内の顔写真をケイタイで撮って、パソコンに送ってやりました。

何にも書かずに、件名は「かあ」だけでした。

もちろん、家内にも内緒でした。

母の日のことを覚えていたのか、パソコンを開いたのか、分かりませんが夕方4時ごろ、「おめでとう」と電話があったそうです。

パソコンのことは、何にも言わなかったようです。

そのうち、上の息子のお嫁さんが「ゆりとカーネーションとあとは分からない白い花」を、プレゼントに来ました。

「お母さん、おめでとう。足が痛いので、これでかんべんね。」

とのことでした。

いきのいい、元気なゆりです。

花瓶にさして、「おめでとう」の祝杯を挙げているときでした。

玄関に誰か、客のようです。

立派なアレンジメントが、近くの花屋さんから届きました。

息子の名前が、書かれています。

これは申し訳ない、ともう一度乾杯をしました。

「お母さんが元気でないと、俺は出歩けないからな。もう一杯。」

と、3杯目を注いでやりました。

明るい、賑やかな夕食でした。









今日は、撮影会の予定でしたが、午前中、仕事があって出かけませんでした。

ゆりを撮ってやろうと言うことで、花瓶を床に置いて三脚を立てて、2時間ほど楽しみました。

105ミリのマクロ(1.5倍ですから158ミリ)を付けて、寄ったり離れたりしながら撮りました。

名づけて、相思相愛それとも双頭のユリ。



昨日から、今日にかけて我が家は、花の家です。

花は違いますが、一茶の句を思い出しました。

 ぼつぼつと 花のつもりの 茶の木かな
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ユキヨさま
コメントいただき、有難うございました。
同人誌に投稿し始めたものですから、少し長めに書いています。
そんなわけで、読んでいただけないのか、どなたからもコメントいただけません。
感謝の限りです。
プロフィール

田舎教師

Author:田舎教師
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。