スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしてブログを


今朝の朝日新聞に、ブログについての特集がありました。

5000人ほどの読者を対象にしての調査だそうです。

ブログやホームページを持っている人が、17パーセントでした。

一桁と思っていたのに、多いのに驚きました。

書き込みの内容の項目があります。

「日記や身辺雑記」が、最も多いとありました。

その内容が

 ①家族や友人との連絡手段 70歳男
 ・私なども、遠隔の地に子どもが居りますが、ブログに書き込んでいるときは
 元気だな、こんな遅くまで仕事をしているのかなど、知ることが出来ます。

 ②自分の意見や気持ちを整理する 25歳女
 ・私も良くやりますが、こんな記事はあまり読まれないかもしれませんね。
 ブログ友は、別でしょうが。

 ③自分の思考過程を発信する 49歳男
 ・これも、②と同じですね。書き込みが待ち遠しいですね。

 ④自分史つくりの資料にする 63歳男
 ・これを始めると、どうしても長い文章になりますね。私も、文芸誌の原稿の材 料にしています。

 ⑤同じ病気の人との交流を求める 43歳女
 ・病気のことを記事にすると、たくさんの反応がありますね。腰痛のことをブログ したときには、励ましと療法をたくさん頂いた記憶があります。

さてさて、皆さんはどの辺が発信の原点ですか。

 ●添付の外国人は、4/6の小金井公園の大道芸人です。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

花の原稿を書こうと思って、最初から探してプリントしています。
探すだけで、一苦労です。
最初から分類しておけばよかったのにと、ビギナーの浅はかさ、悔やんでいます。

私は最近ブログやホームページに対して何某かの疑問を
感じております。
多くは見ず知らずの人に対し、生活環境や心境をを告白する。
行動や出来事を克明に報告する。 何の為だろう?
でもブログやHPに良い写真を載せたいという願望があって、
撮影に熱が入る。 そして力作が載せられると嬉しいと思う。
人によっては訪問数の数字に しのぎを削って連載する。
今はそんなことを一つの疑問として 考えています。
プロフィール

田舎教師

Author:田舎教師
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。