スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忍野八海


知人が、忍野八海に行くと言うので、ついて行った。

昨年暮れの12/17,18と地元の写真の会で、泊りがけで忘年会をかねて撮影会をしたばかりである。

しかし、いつ来てもねたくさんの人出である。

外国の方も、たくさん来ている。

新宿から高速バス、片道2000円、2時間でお世話になった。

そこでのバス内の案内が、日本語、英語、韓国語である。

片道、2時間であるから、ハングルのスペルがめずらしかった。

三鷹のmitakaのうち、aの子音が1のような縦棒が出て来るのである。

ローマ字と共通性があるように思えた。

発見である。

面白くなって、車内で飽きずに過ごせた。

知人にハングルを勉強している写真仲間がいる。

今度、伺ってみよう。







富士に降った雪が、何年も地下をくぐって湧き出したものである。

地下水のコーヒー店にお世話になる。

ペットボトルを30円で、売っている。

この水を買って、ボトルにつめて帰れるらしい。



水車小屋に、ダイヤモンド富士。


4時45分のバスに乗る。

夕方は、すっかり雲も無くなって、山頂西側が紅富士になる。

7時15分、たいした遅れも無く、新宿到着。
スポンサーサイト

似合わない話

ウォーキングのコースに、野菜の店があります。

農家のおじいさんが、一人で店番をしています。

隣の畑から、収穫してその場で売るわけです。

ほうれん草、大根、ジャガイモ、にんじん、白菜なんでも100円です。

新鮮なとりたてです。

時々お世話になります。

大根を買うときには、半分に切ってもらいます。

60センチ位あるんで大き過ぎで、持って帰るのが恥ずかしいからです。

店によると、おじさんが切る真似をします。

手を上げると、ザクリとやってくれます。

それが、今日切ってもらうと、すがいっていました。

真ん中に、穴があいているんです。

おじさんがきまり悪そうに取り替えてくれました。

今までに、10数回も買ったのに今日が初めてでした。

今まで、買う前に検査していたようで、ちよつと変な気ぶんになりました。



富士昇陽


2/16、地元の写真仲間の息子さんに乗せていただいて、

富士山西麓、朝霧高原に行ってきました。

最初のふもとっぱらでは、右肩下からの日の出。

それと言うわけで、左方向に10分程、追っかけ。

道の駅の近くで、待機。

真ん中にダイヤモンド。





露出を控えめにして。



10程、右に走って、雲の良いのが出たので。



富士山を一回りして、午後3時に帰宅。

東武動物公園


2/11、建国記念の日の撮影会。

県内にあるのに、はじめての訪問です。

家を8時15分に、フィルムカメラ、デジカメと2台持って出かけました。

レンズも500ミリも、無理しました。

体重計に乗せると、なんと、10キロもあるんです。

それに、三脚です。

11時前に入場。

65歳以上は、1000円。

顔で通ろうかと思ったら、何かありますかとのこと。

免許証を出して、OK。



ペンギン君が手を上げているところですよ。

片方ずつ日向ぼっこしているんでしょう。

奇妙なポーズでしたので、パチリ。




キリンのタテガミが、光っていました。

デジカメでしたので、750ミリで撮ったことになります。

今回、お気に入りの一枚です。



ゾウのキバが、すこし悲しそうです。

鼻のラインがきれいですね。


白いトラ君です。

なかなかこちらを向いてくれませんでした。

満腹の時間だそうです。

幼稚園くらいの子どもさんが、教えてくれました。




そして、ダチョウの夫婦でしょうか。

親子でしょうか。

遠い国に連れてこられた寂しさを話し合っているんでしょうか。

いやいや、ダチョウは国産かな。

それとも、お昼の食事の話をしているんでしょうか。

客の入りを心配しているんでしょうか。

高村光太郎の「ぼろぼろの駝鳥」には、見えませんでした。

目の光が撮れそうな位置に行ったので、押しました。



予定の集合時刻、3時。

フイルムも2本。

そして、デジカメも180ほど押しました。

緊張と快感の4時間。

帰宅に2時間。

また、雪です


午後2時、郵便を出しに近くのポストまで行ったら、

なんと、雪が降ってきました。

3日と7日に降ったばかりなのに、今年は雪の当たり年です。

温暖化現象と関係があるんでしょうか。

これでは、埼玉も雪国ですね。

暖房費は、あんまり気にしていなかったのに、昨日ガス屋さんが、
いつもよりたくさん集金に来ました。

灯油が高いので、暖房にガスを使ってしまいます。

夏は暑さにやられ

冬は寒さにいじめられ

それでも、子どもは元気



雪の朝


生まれた日の前日が、満年齢の日。

皆さんご存知でしたか。

4/1生まれの子が、前の年度の3/31生まれの子と同じ学年になる、あの理由からなんです。

小生、2/8生まれですから、明日が誕生日ですが、今日が満マルマル歳なんです。

夕べ、明日は満マルマル歳かと思いなが寝ました。

起きてみると、外は雪でした。

マルマル歳の歓迎です。

それも雪でした。

外に出て、まず、近くの畑に行きました。

きらきら、木たちが、湿り気を喜んでいるようでした。





少々、もやが立っているようです。

ふぶきでもないのに、静かな光景でした。

遠くの県木のケヤキもかすんで見えます。


これなんだか、分かりますか。

農家の方が作ったモグラ追いなんです。

ペットボトルの廃材利用です。

風が吹くとカラカラと音を立てるはずなんです。

あまり聞いたことは、ありませんが。



今夜は、満年齢の日。

本屋さんの帰りに、つまみを何か用意しようと思います。

似合わない話・・・4


昨日は、久しぶりの大雪でした。

朝、編集会議があるので、浦和まで出かけねばなりません。

テレビを見ると、あちこちの電車に遅れが出ています。

幸い、武蔵野線は順調のようです。

南浦和から京浜東北線に乗り換えました。

50歳くらいの紳士の前に立ちました。

「どうぞ、お掛けになりませんか」

席を譲ってくれるというのです。

「次の駅で降りますから」

と言うと、

「失礼しました」

との返事です。

いまどき、丁寧な方だなあと明るい気分になりました。

降り際に、

「お先に失礼します」

と言って、別れました。

ちゃんと会釈をしてくれました。





 ●添付の写真は、近くの彩の森公園で撮ったものです。
 一月ほど前の雪の風景です。

プロフィール

田舎教師

Author:田舎教師
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。