スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩動物公園


日曜日に、多摩動物公園に行ってきました。
所属する団体の写真展から、
動物の写真というテーマが出ているんです。
帰りがけに、昆虫館に入りました。
たくさんのチョウが飛んでいました。
チョウを見ると
 てふてふが ダッタン海峡を渡って行った
という学生時代に読んだ詩句を思い出します。
昔は、てふてふと書いたんですね。
てふてふの方が、チョウがふらふらと
飛んでいるような気がしませんか。
スポンサーサイト

三つ峠の朝焼け


写真展が間近です。
事務局をしているものですから、今日は配布用の作品の一覧を作りました。
皆、ぎりぎりまで作品が決まりません。
毎度の事です。
決まっても作品名の変更があります。
さて、私もこの作品を出そうかどうか、迷っていました。
同じ所で2,3メートル離れた所で写友がシャッター押しているんですね。
どうもそれを出すらしいんです。
差が出そうなので、別の作品にしました。
同じところで同じ条件で撮って違う作品になる。
だから面白いんでしょうね。
単なる記録ではないんですね。
アートの部分、表現の領域があるんですね。
私の写真どう思いますか。
大きな写真をデジカメで撮ったものですょ。

甲斐駒ケ岳の見える町


1/22-23と甲斐駒ケ岳の見える町、武川町に行ってきました。
地元の撮影仲間、16人。うち女性2名。
大藪温泉に一泊なのでゆっくりした行程。
幹事ですが、気が楽でした。
 ・主人公の甲斐駒ケ岳
 ・鳳凰三山
 ・八ヶ岳
 ・それに300の望遠で朝の富士山
 ・神代桜・・・・・天然記念物・春
 ・舞鶴の松・石仏・・・万休院
などなど、すばらしいところです。
ただ、今時なのに雪が少ない。
最近は、チュウリップもきれいな頃があるそうです。

蔵の街


蔵の街の写真の希望がありましたので追加添付しました。この先に、記念館があります。

小江戸・・・・蔵の町・川越


1/15 川越の撮影会がありました。
地の利を生かして、早めに行きました。
電車でね200円なんです。
喜多院・時の鐘・蔵造りの街・飴屋横丁などが見所です。
組み写真に挑戦したのですが、なかなか絞りきれませんでした。
まだの方は、ぜひお出かけください。
西武線本川越、東武線川越・JA川越いずれも案内所があります。

深川不動


昨日お参りした深川七福神のスライドを見ていました。
不動様はルートにはないわけですが、有名なご利益のあるお寺さんと言う事でお参りしました。
本殿の前の童子と明王の姿にひかれて撮りました。
たくさんの善男善女のお願いをお聞きになって、泣いている様に見えました。

深川七福神・・・清澄庭園


地元の公民館主催の「深川七福神めぐり」にお供しました。
写真・探索と学習・歩くという欲張りな企画です。
名づけて「欲張り写・探・歩」という楽しい一日です。
モンナカの東西線門前仲町で降りて、森下までの3キロほどのコースです。
正月も13日、まだたくさんの参拝客がいました。
写真は、清澄庭園の池での写真です。
島の雪つりが、異様な映り込みしていたので撮りました。
途中で、大鵬道場・大嶽部屋の前通過のおまけもありました。
芭蕉の像のある公園から、佃大橋、清澄橋などが見えました。
寒くて、夕方パラパラ落ちてきました。

新宿御苑・・・・・かげ


新宿御苑で撮影会がありました。
課題は、「木のイメージを撮る」でした。
10ミリから20ミリ位の超広角で天を仰いで撮るのも面白いとのお話がありました。
よくやる手ですが、今日は超広角は持ってきませんでした。
地面の影が面白かったので、これを中心に撮りました。
芝生の影、砂利道の影、林の中の木漏れ日の影などいろいろな風景がありました。

柴又帝釈天と背景の整理


成人式の日に、帝釈天さまの撮影会に行きました。
付き添いつきの新成人が、たくさんお参りに来ていました。
和服姿は、とてもいいのですが、靴をはいて歩いているようで、勇ましく感じました。
駅前の寅さんの前で、若い二人連れにシャツターを頼まれました。
真後ろの建物の屋上に大きな看板がありました。
「産婦人科の看板入れようか」
二人がにやりとしました。
すかさずカシャリ。

樹のイメージ


寒い寒い。
表札の下に、寒暖計を置きました。
今朝、外は-2度。
デジカメかついで、ウオーキングしたいと思ったのですが、寒くてよしました。
庭に、直径40センチほどのこぶしの木があるんです。
目玉に見えますね。

水仙


正月の三日なので、大師様のダルマ市に行く予定でした。
外に出たら、なんと寒い。
道路は凍っていました。
コタツ族になってしまいました。
箱根駅伝を見ました。
玄関に水仙が飾ってあったので、撮りました。
池に映った自分の姿に陶酔して、水仙になってしまった美青年のギリシャ神話を思い出しました。
自分を好きになる心が、自分の中にあるでしょうか。
自己否定ばかりしてしまう自分。
水仙・ナルシスを心の隅に、置く事にしました。
プロフィール

田舎教師

Author:田舎教師
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。