スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お休みしてしまいました

少し休んでしまいました。
家に体調を崩したものが居りまして、なかなか撮影に出向けません。
2000年からお世話になっている、団体の撮影会もお休みです。
地元の会にも、出向けません。
つばさを取られた鳥さんのようです。
おかげさんで、もう一つの趣味である文章を書く方は、進んでいます。
ポメラとかいうメモ帳風のパソコンを、息子が誕生日にプレゼントしてくれたものですから、
これが復活しましてポトポト打っています。

スポンサーサイト

永代橋から 屋形船

写真00028-1
写真00021-1
花火が終わると屋形船のお帰りである。
色とりどりの航跡。
F11でISO200、30秒ほどバルブにして撮る。
船のスピードが違うので、うっかりすると40もかけてしまう。
もちろん、オーバー気味になる。
9時に引き上げる。
電車は混んでいる。
我が家への帰着、10時45分。

花火遠望 永代橋から

写真00001-1
写真00013-1
写真00011-1
夕べ8/14、久し振りにカメラかついで出かけました。
「元気かね。しばらく見えなかったね。」
写真仲間に励まされて、三脚を立ち上げて準備。
我がグループ以外にも、たくさんのカメラ屋さん。
7時から8時半までだそうです。
コンビニで買った巻きずしをほうばって、水飲んで。
南の風が吹いています。
目にまともにあたります。
目が乾燥してきます。
月島の中央大橋の上に、上がりました。

more...

ダツラの花

100801いるま 004-1

今頃になると、我が家の庭には必ずお目見えします。
朝鮮朝顔というんでしょうか。
どうして、こんな名前なのか分かりませんが、我が家では、ダツラの花と言っています。
アサガオですから、こんな大きな花の癖に一日でしぼんでしまいます。

霍乱・かくらん


我が家では、私と家内の故郷が違うものですから、結婚当初から「ことばくらべ」をよくやったものです。
夕べも、
「熱さに負けたときの事、子どもの頃カクランとは言わなかった ?」
「言いましたよ。だって、鬼の霍乱というもの、日本共通ですよ。」
と言うことになりました。
そうかと言うことになって、字引をひいてみると「霍乱」と出ていました。
今朝、あんまり暑いので4時に起きて家中の窓を開けました。
一番先に読むのが何十年もここなのですが、朝日新聞の天声人語を見ると、霍乱が載っていました。
やや、みんな同じこと考えてんだなと、いい気になってブログを始めたわけです。

実は、4年生か5年生の頃でした。
夕方遊びつかれて、外から帰って、縁側でぐったりしていました。
祖母が、
「これや、カクランだぞ。」
と言って、冷たいきゅうりを身体中にこすり付けました。
「これで冷やせばね、直ぐよくなる。」
今思えば、冷えたタオルでもいいのだろうに、直径5センチ、長さ30センチもある特大の橙色のきゅうりを、二つに割って何本も身体に押し付けられたのです。
乾いた肌に、きゅうりの種が張り付いていたのだけ思い出されます。
今では、スポーツドリンクを塩分を取りましょうと、放送しています。

それにしても、今日も暑くなりそうですね。



プロフィール

田舎教師

Author:田舎教師
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。